2006年10月27日

TH-58PZ600K

パナソニックのテレビカタログ
液晶テレビ(デジタルチューナー有り)
液晶テレビ(デジタルチューナー無し)
プラズマテレビ(デジタルチューナー有り)
DVD・ビデオ内蔵テレビ
ブラウン管ワイドテレビ(16:9)
ブラウン管テレビ(4:3)
その他テレビ


パナソニック、「VIERA(ビエラ)」PZ600シリーズの58V型でブラックカラーモデルを期間限定発売(楽天市場)
(パナソニック/地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ/TH-58PZ600K)

●概要
パナソニックは、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ「VIERA(ビエラ)」の最高峰PZ600シリーズの58V型において、ブラックカラーモデル TH-58PZ600K(本体+専用台のセット)を期間限定で発売する。受注受付は、2006年11月10日から2007年1月31日まで。

本製品は、新開発のフルハイビジョン(※1)プラズマパネルをはじめとする高画質システム『フルハイビジョンPEAKS(ピークス)』搭載により、高コントラスト4,000:1(※2)による引き締まった黒と、豊かな階調表現力に加え、大画面での緻密で繊細な映像描写を実現。細やかな質感や情感までも美しく表現する。これらにより、フルハイビジョンプラズマならではの、クリアで深みのある緻密な映像表現力とあわせ、その「奥行き感」を超え「空気感」をも表現する、しっとりとした『緻密で上質な感動画質』を楽しめる。

また、本体テレビと専用台が一体イメージとなるブラックカラーの新スタイル。専用台は、職人が1つ1つ手作りで塗装を施し、『PIANO FINISH』デザインの極上の美しさを表現する。

もちろん、大好評のビエラのリモコン1つで、対応のディーガ(※3)やAVアンプ(※4)を快適に操作できる『VIERA Link(ビエラリンク)』、大容量のSDHCメモリーカード(※5)スロットなど、簡単便利機能も満載。

※1: 207万画素(水平1,920×垂直1,080画素)。
※2: 暗所コントラスト。
※3: DMR-XW50、XW30、XP10、XW40V、XP20V、EX550、EX350、EX250V、EX150及び2006年11月15日発売予定のDMR-BW200、BR100。2006年10月27日現在。
※4: SU-XR57、SU-XR700。2006年10月27日現在。
※5: SDメモリーカードの新規格
●主な特長
○限定発売のブラックカラーモデル
『PIANO FINISH』デザインの専用台と一体イメージで極上の美しさを表現

○『フルハイビジョンPEAKS(ピークス)』搭載により、クリアで上質な映像を実現

○『VIERA Link(ビエラ リンク)』など簡単・便利な機能を満載
・デジタルカメラ写真(JPEG)再生 
・SDムービー(MPEG2)再生
・SDHCメモリーカード対応
・「デジタルダブルチューナー」 
・「ワイドインテリジェントテレビ番組ガイド」 
・「Tナビ」対応
・HDMI端子3系統 など


posted by テレビカタログ(価格・スペック比較) at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Panasonic(パナソニック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。